テレビやネットで見つけた気になる商品

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスについて記事を書いています!

JRで行く駅長おすすめのゆ情報について

ゆっくりまったり温泉の旅をお探しの方は、JR九州旅行のJRで行く駅長おすすめのゆを利用してみてはいかがでしょうか? 

JRで行く駅長おすすめのゆは、JRのチケットと宿が一度に予約できるし、宿泊は出張に最適なビジネスホテルから温泉や観光にぴったりの旅館やホテルから探すことができます。

新幹線はもちろん、A TRAINや指宿のたまて箱SL人吉号やゆふいんの森号といった移動時間も楽しめる列車旅を満喫できますよ。

大分県の別府、湯布院や熊本県の球磨、玉名温泉、佐賀県の嬉野、長崎県の平戸、雲仙・島原温泉、鹿児島県の霧島、指宿温泉など、32温泉131施設の中から選ぶことができます。

できれば、憧れの高級旅館でゆっくりくつろいでみたいものですね。

ちなみに、人気のゆふいんの森号なんかは、JR九州で購入するのが一番安いそうですよ。搭乗日の1カ月前の午前10時からチケットが購入できるので、旅行が決まったらすぐに予約してしまうのがベストですよ。

飛行機もいいですが、旅路も楽しめる列車旅行もいいと思いません?

九州温泉旅行に興味のある方は、是非JRで行く駅長おすすめの湯情報をチェックしてみてください!!

奇跡体験!アンビリーバボー/ミシュラン三ツ星店でも使われているヤマロク醤油

1月18日に放送された奇跡体験!アンビリーバボーに登場した、倒産寸前から大逆転したヤマロク醤油。

ヤマロク醤油は小豆島の醤油蔵なんですが、小豆島は醤油で有名な土地だったというのを番組で放送されて初めて知りました。

ミシュラン三ツ星にも選ばれた銀座の鮨よしたけでもヤマロク醤油が使われていて、店主は「ヤマロクさんは丁寧にじっくり時間をかけて木桶で醤油を作っているところ。そこらへんがすごく良くて。他の醤油と違うのは、一口なめた時に塩っぽさが先に来ない。大豆の甘味がきて、塩分濃度が後からついてくる。なおかつ口に広がる香り、大豆の香りとかを活かしている」と大絶賛でした。
ま、いいと思ったものじゃないと使わないですよね。

ちなみにこの木桶で醤油を作ることにより、なにが得られるかというと、蔵や木桶に住む菌や微生物の働きで旨みが変わるそうです。

ヤマロク醤油の社長も言っていましたが、木桶で作った醤油は明らかに旨いといっていました。
しかも、この蔵や木桶に住む微生物によって味や風味、旨みが変わるので、同じ味を他の工場や蔵で出そうと思っても再現できないそうです。

現在の5代目社長になってから、無添加醤油のみを生産することにしたヤマロク醤油ですが、大半を占めていた業務用の生産を縮小して、個人向けとして145mlの小瓶を販売するようになりました。
小瓶なら試し買いしてもらえる可能性が高いと発売されましたが、これが大当たりしたようです。

再仕込みという手間はかかるけど、より角がとれたまろやかな味になる製法の鶴醤(つるびしお)。

 

先代が丹波の黒豆で作り上げた菊醤(きくびしお)の2種類が発売されています。

私はスーパーで見かけたこともない醤油でしたが、楽天での取り扱いがありました!

鶴醤と菊醤がセットになった商品や、ポン酢も発売されていました。

興味のある方は、是非チェックしてみてください。


 

【トレたま】アンファー SAVE SOAP プロジェクトで世界を救う!

f:id:yuwayuwach:20180118155338j:plain

1月15日に放送されたワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、スカルプシャンプで有名なアンファーが作った石鹸で洗うと絵が変わる絵本でした。

なにもない状態で開いてみると、動物の絵が描いてあって、色はついていない絵本でした。

その絵本をしっかりと石鹸で洗うと…。

絵本の中に見えなかった絵が浮かびあがりました。

水に濡らすと絵が浮かび上がる技術なんですが、なぜあえて石鹸を使うのでしょうか?

実はこの商品はカンボジアの子供たちに届ける絵本として作られているそうです。

なるほど、なんとなく見えてきましたね。

カンボジアでは、まだまだ手洗いが習慣になっていなくて、感染症で苦しむ子供が多くいるそうです。

そういった子供たちを救うために、アンファーでは石鹸をひとつ購入すると、絵本と石鹸がカンボジアの子供たちに届くプロジェクトを今月末から開始します。
絵本はカンボジアの子供たちだけに送られますが、石鹸は購入した方と子供にも届きますよ。

カンボジアの田舎の方だと、水道が通ってなかったり、井戸水や川の水を使ったりしていることで、マラリアや下痢、肺炎といった感染症がまだまだ多いそうです。

石鹸を買うことで子供たちの命を救うことになるかもしれない、アンファー SAVE SOAP プロジェクトに興味を持たれた方は、是非チェックしてみてください。

■アンファー
公式サイト

【トレたま】愛犬の分身を作れるクローンワンコ

f:id:yuwayuwach:20180117135257j:plain

1月5日に放送されたワールドビジネスサテライトトレたまで、ブラストの本物そっくりワンちゃん、クローンワンコが紹介されていました。

愛犬にそっくりな姿のリアルな動物美術造型をオーダーメイドできるサービス「クローンワンコ」が、戌年の2018年にスタートしました。

肉球に耳裏、毛の感じまで忠実に再現されていて、写真でみたら、飼い主以外はそう簡単に造られたものとは思えないほど精巧にできていました。

料金は小型犬くらいのサイズで300万円からと、普通車が買えてしまうような料金です。
そもそも開発に至った経緯としては、「亡くなった犬を再現してほしい」という問い合わせから開発されることになったそうです。

愛犬がいなくなったときの喪失感は、私も経験があるので、お金があれば再現したい気持ちは痛いほどわかります。

ちなみに作成は、写真や動画があれば、それを元につくることができるそうなんですが、実際、生きているときに実寸や毛の質感を見た方が、より忠実につくることができるそうです。

大江アナウンサーが「アイボの着ぐるみとか作ってみたらどうでしょうかね?」と言っていましたが、愛犬の姿をしたアイボとかめちゃくちゃ思い入れが違うでしょうね。

是非、商品化してほしいと思いました。

■ブラスト
公式サイト

浜ちゃんが!TKO木下隆行がディレクターのBUCCA44かなりイイ感じ

1月16日放送の浜ちゃんが!でお笑い芸人TKOの木下さんがディレクターをしているBUCCA44が紹介されていました。

f:id:yuwayuwach:20180117124727j:plain

基本はアメカジのようなスタイルなんですが、動物のキャラクターがプリントしたものもあって、モデルのみちょぱさんも「かわいい!」を連呼していました。

みちょぱさんはライダースジャケットフットボールアワーの岩尾さんはナイロンジャケットを着ていましたが、ふつうにかわいかったです。

浜ちゃんが着ていたというか、無理やり着させられていた?スウェットとか普通にかわいいと思いました。値段も5千円ちょっとだったので、アリかな~って思いました。

特に熊の刺繍のスカジャンがめっちゃかわいかったんですけど、コレも安かったら買い!と思ったけど、4万円もして断念。

アイテム的には結構お手頃というか、1万円以下のアイテムの方が多いんですが、やっぱり刺繍って高いんですね。

でも、本当にスカジャンはいい感じでした。

お店の広告塔にしてやろうという木下さんの思惑で、浜ちゃんが上から下までトータルコーディネートされていましたが、いい感じにまとまってたし。全然アリというか、かわいかったです。

パンツ=コーデュロイテーパード5ポケットパンツ ¥9,709
トップス=ライオンカレッジプリントクルーネックスウェット ¥5,389
アウター=白熊刺繍スカジャン ¥43,092というコーディネートでした。

最後に新しいキャラクターデザインということで、浜ちゃんが犬の絵を描いて、あまりにもというか、なかなか絵ヘタ芸人顔負けの犬を描いていたのですが、木下さんは意外にも「いけるな!」と言っていました。

もしかしたら、浜ちゃんの絵がキャラクターになったなにかが商品化されるかもしれません。

発売されることになったら、これは買い!な気がします。

店舗は公式サイトでの通販、楽天、Yahoo!、amazon、ZOZOTOWN、での取り扱いがありました。

もうちょっと安くなったら、スカジャン欲しいなぁ。

 

■BUCCA44

公式サイト

トレたま/前かがみで走るロボットACHIRES

1月4日放送のワールドビジネスサテライトトレたまで、前かがみで走るロボットACHIRESが紹介されていました。

f:id:yuwayuwach:20180117000908j:plain

東京大学の石川正俊教授という方が開発しているこのロボットは、前傾姿勢で倒れそうなのに倒れず走るロボットなんです。

普通のロボットは安定した姿勢で歩かせたり走らせたりするのが普通なんだそうです。記憶にあるロボットを思い出してみたら、確かにASIMOなんかはまさに直立姿勢で動いていますよね。

でも、この不安定な姿勢で走らせることのメリットってなんなんでしょうか?

不安定な状態でも安定させる技術にあるそうです。
その仕組みは
危ない姿勢になっているということをロボットが認識する必要があって、そのために高速カメラを使っているそうです。
そのカメラは1秒間に600枚の絵を撮っていて、危ない姿勢になっていることをすぐに認識することが可能となっています。

認識して危ない姿勢になっているので、足を出すようにロボットに伝えているそうです。

すばやく認識して、先回りして正常な動きにさせるというための研究なんだそうです。

この技術を応用すると、例えば工場などでロボットの誤作動などを事前に察知して制御することが可能になるそうです。

人間よりも早い認識能力と素早い動きで先回りして、制御してくれるこのロボットACHIRESは、発売も価格も未定だそう。いやー、技術の進歩ってすごいですね。

詳細は東京大学研究室のサイトでご覧ください。

ハワイの中心ワイキキで語学留学できるハワイパームスイングリッシュスクール

短期間で一気に英語力を身につけたるために、最近はアジアでの語学留学も多いようですが、ハワイでの語学留学なんていいですよねー。

ハワイパームイングリッシュスクールは、ハワイが好きな方や、ヨガをしながら英語を勉強したいという方に、ハワイ生活を楽しみながら学ぶことができる語学学校です。

ワイキキの中心、メインストリートにあるカラカウア通りに面したワイキキビジネスプラザ7階にあり、美しいオーシャンビューを眺めることができるんです。

コースもたくさんあって、短期で集中的に学ぶ英語集中コースや、ビジネス英語を学ぶコースにヨガやヨガインストラクターを目指す方のためのコースや、TOEIC対策コースにスカイプを使ったコースもあります。

料金や内容が気になったので調べてみました。

英語集中コースのコース内容
会話、文法、リスニング、発音、リーディング、ライティングを組み合わせた総合英会話コース。
週16時間。月曜日から木曜までの1日4時間、午前8時30分から12時30分までのコースです。
コース開始前に口頭のレベルチェック、筆記テストでレベルに合ったクラス分け。
12週間で各レベルを修了することができ、申し込みは1週間から。
16歳以上が対象です。

英語集中コースの料金

f:id:yuwayuwach:20180116152407j:plain

私は大手英会話スクールに通っていましたが、週1回の2時間の授業で月35,000円払っていたので、それを考えると普通に良心的な料金なんだなと思いました
ちょっとがんばって短期留学したいなって本当に思いました!

日本人スタッフが常駐し留学に関するアドバイスから宿泊先の手配、授業内容に関する要望、アクティビティの手配まで「生徒は家族」をモットーに講師と共にあなたのハワイ留学生活を完全サポート。ホームスティのホストファミリーも募集しているので、ハワイの家庭に住みながら勉強することも可能なので、語学習得の効率がさらにあがりそうですよね。

語学留学に興味のある方は、是非、ハワイパームスイングリッシュスクール情報をチェックしてみてください!!