ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】わたれませんLightで獣道をふさいで獣被害対策

f:id:yuwayuwach:20180419142605j:plain

4月18日放送されて、ワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、赤城商会が開発した、獣が通ることができないマット、わたれませんLightでした。

トレたまキャスターは北村まあさアナウンサー

「行くべきか行かざるべきか…。今回はもう前に進むことができなくなってしまうというトレたまなんです」と紹介されていました。

獣被害の多いご家庭に置かれていたのは、穴の空いた構造になっている高さ20センチくらいのマットでした。

穴が空いているので蹄でバランスが取れず、踏ん張りがきかなくなるので、獣が渡ることをしなくなるんです。

実際にイノシシやシカが渡ることを躊躇して、結局引き返していく動画が放送されました。

わたれませんLightは、すでに実証済みの商品の軽量版として開発。

今までの商品は鋳物だったので非常に重く、設置も困難で一般家庭向けではありませんでした。

軽量化することにより、持ち運びから設置までが非常に楽になっています。

私には無縁な商品ですが、獣道をふさぐことのできるわたれませんLightは、獣被害にお悩みの方には救いになると思います。

わたれませんLightのお値段は6万円(税別)から。6月上旬の発売を予定しています。

 ■赤城商会
公式サイト

 

ネットで見つけた気になる関連商品 

TEIJINとアースが手を組んだ虫を防ぐ機能的アウトドアウェア

獣対策に関連して、虫から身を守る機能的アウトドアウェアを見つけました。
防虫スプレーや、蚊取り線香の臭いが苦手な人もいるし、何より荷物になるので、アウトドアに持っていくのが面倒だったりしますよね。
たまに忘れてしまいますし…。
農作業、トレッキング、キャンプはもちろん、ちょっとした犬の散歩や、ガーデニングの時にもサッと着るだけでいいので超便利ですよね。
興味のある方は、着る防虫スコーロンの効果についてチェックしてみてください!!

 

【トレたま】モアレハンコで正しい捺印を学べる

f:id:yuwayuwach:20180419113743j:plain

4月17日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、城山博文堂が開発した、キレイに押すためには正しいコツが必要なモアレハンコでした。

トレたまキャスターは片渕茜アナウンサー

「世の中便利で簡単なものはたくさんありますよね。でも、今日はあえて難しくすることに挑戦したトレたまなんです」と紹介されていました。

あえて難しく? いったい何のために? つかみはバッチリだったんですが、一体どうして難しくしたんでしょう?

印鑑をかすれて押してしまった経験ありますよね。

実際にモアレハンコを片渕茜アナウンサーが使ってみたのですが、見事にかすれた捺印になっていました。

実は、ハンコには朱肉の付け方、押し方にもコツがいるんだそうです。

正しい捺印の仕方とは?

そこで正しい捺印の仕方が伝授されていました。

正しい捺印:その1
朱肉は軽く 数回に分けて

正しい捺印:その2
人差し指をハンコに添え 指の付け根で固定

正しい捺印:その3
下から着地 軽く円を書くように力を加える

なるほど~!ですよね。私も片渕茜アナウンサーと一緒で、どれも知りませんでした。

なんの役に立つ?
正しい捺印をしないとキレイに押せないので、正しい捺印のトレーニングになるモアレハンコですが、本物の印鑑としても使えます。
複製しにくいので、セキュリティは高いかもしれませんが、私には必要ないかなぁ。

重大なハンコを押すことの多い仕事なんかをしている方にオススメの商品かもですね。

モアレハンコは、お値段4,820円からで、現在発売中です。

■城山博文堂
公式サイト

 

ネットで見つけた気になる関連商品

普通のハンコがシャチハタみたいに使える便利アイテム

お手持ちのハンコを入れるだけで、そのまま連続捺印できる、ワンタッチ式印鑑に早変わりする便利アイテムを発見しました。

10~12mmの印鑑に対応。直径9ミリの丸印・小判印にも使えちゃいます。

シャチハタのような感覚で使用できるので、お家で使うときはもちろん、持ち運ぶときにも便利な印鑑ホルダー「はん蔵」。
興味のある方は、是非チェックしてみてください!

【トレたま】ニットフェンスなら職人がいなくてもフェンスを設置できる

f:id:yuwayuwach:20180418135256j:plain

4月16日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、ニッケンフェンス&メタルが開発した、職人の必要がないフェンス、ニットフェンスでした。

トレたまキャスターは片渕茜アナウンサー

「部外者の侵入を防ぐためのフェンス。ところが今回のトレたまは簡単に入ることができるんです」と紹介されていました。

フェンスと言えば、侵入を防ぐためのものですが、ニットフェンスは簡単に人が出入りできて、物も出し入れができるうえに、簡単にとりつけれるというものでした。

実は従来のフェンスの設置には職人さんの熟練の技術が必要。

でも、今回のトレたまのニットフェンスは、支柱からすだれのようにフェンス垂らすだけで設置できます。

なので、フェンスをめくりあげれば、人が出入りできて、物の出し入れもできるということなんですね。

使い方によってはかなり便利なフェンスだと思いました。

カラーも豊富で、自宅や幼稚園などでの普及を視野に入れているそうです。

職人さんの技術が必要ないので、ホームセンターで購入したり、ネットで購入したりして、自分で取り付けることも可能なんです。

ニットフェンスはお値段1万4,900円(税別)から。現在発売中なので、フェンスを検討されている方はいかがでしょうか? 工賃、設置費用がかからないのは本当に大きいですよー。

■ニッケンフェンス&メタル
公式サイト

 

ネットで見つけた気になる関連商品

憧れのウッドデッキをお手頃価格で発見♪

自宅やお家をカスタマイズする商品ということで、憧れのウッドデッキなんていかがでしょう?
お値段もお手頃なのはもちろん、楽天での評価も1,700件以上もあり、4.28と高評価♪
お庭があるお家なら憧れちゃいますよね。
室内でも利用できるので、子どもの遊び場としてもよさそうです♪

 

【トレたま】だんぼっちでワンちゃんの鳴き声問題を解決

f:id:yuwayuwach:20180416220143j:plain

4月12日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、VIBEが開発した音を吸収するハニカム段ボールを使った、ペット用の簡易防音室、だんぼっちワンでした。

トレたまキャスターは北村まあさアナウンサー

「今日のトレたまは見た目は電子レンジ。しかも穴が空いている謎の箱です。」と紹介されていました。

音を吸収する特殊な段ボールで出来ているのですが、本当に防音になっているか知りたいですよね。

そこで、スピーカーを設置して音がどれくら聞こえるかを実験したところ、中から外に聞こえる音はだいぶ小さくなって聞こえました。

実はこのだんぼっち、13年11月15日にもトレたまで紹介された商品で、その時は、一人カラオケや動画配信向けの簡易防音室の人間用の商品でした。

今回2度目の登場となっただんぼっちとは?

今回のトレたまは、だんぼっちの犬用バージョンとして開発された商品だったのです。

今後はワンちゃんなどに実際に使用して、ストレスがないかなどの実験を繰り返してからの商品化を目指しています。

マンションや住宅が密接している場所では、犬の鳴き声で近隣トラブルが起こるなんて話もよく聞きますし、早く発売してほしいですね。

もちろん、箱の中から外へ音が聞こえにくいので、外の音が中へ聞こえにくいのも一緒。

なので、工事の音、花火の音、雷の音といった大きな音が苦手なワンちゃんへもオススメの商品とのことです。

■だんぼっち
公式サイト

ネットで見つけた気になる関連商品

ムダ吠え、噛みつき防止のための口輪

ムダ吠え、噛みつき、拾い食いを物理的に防止する口輪を発見しました。
最初はかわいそうな感じがしたんですが、レビューが高かったので紹介しちゃいます。
ナイロンタイプで軽くてやさしく口元にフィット。ゆとりを持たせているので、息切れすることなく水を飲むことができます。
ナイロン繊維素材ですので汚れてもカンタンに洗い流せます。
ワンタッチバックルで取り外し、サイズ調節がカンタンでとっても便利。
安心してお散歩、トレーニング、病院での受診や美容室でのグルーミング、トリミングができます♪

【トレたま】ベルトンで子どもが自分でシートベルトをつけたがる!?

f:id:yuwayuwach:20180414162343j:plain

4月12日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、ファン ソリューションズが開発した、シートベルトをしないと、スマホタブレットがロックされて遊べなくなる、ベルトンでした。

トレたまキャスターは北村まあさアナウンサー

「あたたかな陽気の中を車でドライブするのもいいですよね。そこで今回はドライブが安全にしかも楽しくなるトレたまです。」と紹介されていました。

取り付けはシートベルトの金具に貼り付けるだけ
最近の子供はスマホに夢中でシートベルトを嫌がる子って多くありません?
今回のトレたまはシートベルトの金具部分にペタっと貼るだけで、シートベルトを外すとスマホタブレットで遊べなくなるという画期的な商品なんです。

子どもって気づいたら勝手にシートベルトを外していたりするんで、コレは便利! って単純に思っちゃいました。

しかも、子どもが勝手にシートベルトを外してしまった時には、音で知らせてくれるので、運転や会話に夢中になっていても安心ですよね。

ニンテンドーDSとかにもこの機能を付けてくれたらうれしいですね。

ベルトンのお値段は5,800円(税別)を予定。夏頃の発売を予定しています。


■ファン ソリューションズ
公式サイト

ネットで見つけた気になる関連商品

シートベルトを調節できるワンコインアイテム

たったの300円で大人用シートベルトをキッズ用サイズに適合させることができる、お子様の為のシートベルト用補助具を発見しました。

使い方は簡単で、シートベルト差し込み先端部からサポータを通すだけ!
お子様の体型に合わせてシートベルトの高さが調整可能。リバーシブル仕様で左右どちらの席でも問題なく使えます♪

蒸れ難いエアメッシュ素材なので、汚れても手洗いができてママも安心ですね♪