ネットで見つけた気になる商品

ネットで見つけた気になる商品やサービスについて記事を書いています!

「トリバゴ」は最安値情報よりもホテルの地図検索がスゴく便利

今回紹介するのは

トリバゴ」は最安値情報よりもホテルの地図検索がスゴく便利

です。

 

世界250ものホテル予約サイトから最安値を検索することができる「トリバゴ」ですが、実はホテルを探す地図検索がすごく使いやすいんです。

 

ホテルの場所と最安値が一目でわかるので、比較がとっても簡単、急な宿泊などで、ホテルを場所優先で選びたいって方に重宝されているんです。

 

じゃらん楽天といった旅行予約サイトにも地図検索はありますが、料金の比較が解り辛く、地図から選ぶのではなく、ズラリと並んだリストを見ながらホテル選びをすることが多くありませんか?

 その点「トリバゴ」の地図検索は、ホテルの場所とホテルの最安値が一目で確認できるので、値段の比較が簡単にできて超便利なんです。

カーソルを合わせると部屋の画像が見れるのもなにげにありがたいポイントだったりします。さらにアプリだと現在地から検索できるのでさらに便利ですよね。

 

では、肝心の最安値検索の機能はどうなのか?気になりますよね。

先に結論を言いますと、日本の旅行予約サイトが最安値なら信用できるけど、海外の旅行予約サイトが最安値の場合は必ずしも最安値ではない可能性がある!というのが感想です。

 検索結果を見るとわかるんですが、まず、最安値に表示されているのは海外のサイトが結構多い事に気がつきます。

気になったので、 海外サイトが最安値のホテルをランダムに10軒調べてみました。

結果は最安値が海外サイトだったとしても、料金比較のリストの中に日本のサイトが入っていた場合は、海外サイトが最安値で間違いありませんでした。

 

では、日本のサイトが料金比較のリストになかった場合はどうでしょう?

トリバゴ」では海外サイトしか表示されないホテルを、じゃらん楽天トラベルのサイトから直接調べてみました。結果は10軒中9軒のホテルで「トリバゴ」の最安値よりも安く泊まれるプランがありました。

ただし、1軒だけ日本の旅行予約サイトの方が高かったという結果もありました。

 10軒という少ない事例で結論付けるのは危険かもしれませんが、日本の予約サイトが表示されない場合は大抵、「日本のサイトから直接申し込んだほうが安い」ということが多そうです。

 

結果的に

検索結果に日本のホテル予約サイトが表示されれば、そのまま予約してもOK

検索結果に日本のホテル予約サイトなしなら、試しに個別に検索する

 

このように使い分けをすれば、トリバゴを賢く活用できるのではないでしょうか。少なくとも、じゃらんで検索して、次は楽天トラベルで検索してっていうのが面倒な方には便利だと思いますよ。 

>>トリバゴはコチラです