ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】コンプティクスで音楽や映像の楽しみ方を変える

f:id:yuwayuwach:20180326113515j:plain

3月20日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、NTTが開発した、音楽や映像の楽しみ方を変える、新感覚のエンターテイメントツールのコンプティクスでした。

トレたまキャスターは片渕茜アナウンサー

腕に巻くタイプの血圧計のようなものが、今回のトレたまのコンプティクスでした。

そこから微弱な電流が流れることで、触感を生み出すという代物のようです。

実際に装置を付けた片渕茜アナウンサーによると、音楽に合わせて振動しているような感覚があるそうです。

その触覚のリズムを表でとったり裏でとったり変更することもできるそうです。

ダンスで裏のリズムがわからない人でも、この装置を使えば簡単に裏のリズムがとれそうです。

次に花火の動画に合わせた振動も体験していました。

こちらのコンプティクスですが、現在も開発中で来年中の販売を目指しているそうです。

今は腕だけですが、将来的には全身で触感を楽しめるように開発を進めているそうです。

全身で音を体験できたり、映像やゲームに合わせて触感を刺激されると本当に楽しそうですよね。

 

■NTT
公式サイト

 

ネットで見つけた気になる関連商品
音つながりということで、今回の関連グッズは最近話題のウェアラブルネックスピーカーです。アメトーークの家電芸人がソニーのSRS-WS1が紹介して、今も品薄なほど注目されています。
そんな中、3月29日にあの人気メーカーBOSEからもウェアラブルネックスピーカーが発売されます!
耳を塞がないので、音楽を聴きながらでも周りの音を聞き取ることができるんです。
BOSEだけに期待度は高いですよね。
さらに、ボタンを押すだけで、SiriやGoogleアシスタントにアクセス可能。
充電式のリチウムイオンバッテリーで最長12時間連続再生。15分の急速充電では約2時間連続再生が可能なのもうれしいですよね。映画1本が楽に見れちゃいます。