ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】アイスバッテリークールジャケットで熱中症対策

f:id:yuwayuwach:20180529184421j:plain

5月14日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレンドたまごで紹介されたのは、モリトが開発した冷却材を使用したクールジャケット、アイスバッテリー クールジャケットでした。

トレたまアナウンサーは片渕茜アナウンサー

よくある冷却ジャケットは1時間ほどの短時間しか利用できないものが多いそうなのですが、アイスバッテリー クールジャケットはなんと4時間も冷却効果をキープできるというんです。

長時間保冷できる秘密はアイスバッテリーという、航空機のコンテナや列車の貨物で使用実績のある保冷材を使っているから。

アイスバッテリーは冷凍食品や薬品を運ぶときに利用されているという、プロ向けの保冷材なんだそう。

そしてアイスバッテリー クールジャケットは、ベストのような形状というか、男性ならわかりやすいかもしれませんが、ガンホルダーのような形で、背中と脇腹あたりに保冷材が入っていて、重さも1キロ以下。
非常に軽量なので作業をしている方の負担にならないそうです。

アイスバッテリー クールジャケットの料金は2万1,060円で、現在発売中とのこと


個人的感想
炎天下や暑い場所で長時間作業することがないので、個人的には必要ないアイテムだとは思いました。
ジャケットに送風機が付いたジャケットを着ている作業員を見かけることが結構あるので、その代わりとなる商品になるのでしょうか?
送風機付きジャケットは長袖だから、日焼け防止も含めて野外用。このアイスバッテリー クールジャケットはベストだから屋外用みたいな感じで使い分けされていくのでしょうか?
アイスバッテリーは冷凍庫で冷やして繰り返し使えるので、送風機付きより維持費は安く済みそうですよね。

 

ネットで見つけた気になる関連商品

首元の日焼けをコレでシャットアウト

夏場に気になる、かっこ悪いTシャツ焼けを防いでくれる●●を発見しました。日焼け跡もそうですが、ジリジリと首の後ろを照らす日差しってかなりしんどいですよね。かといって夏場にハイネックを着るのはイヤ!という人に最適です。
紫外線99%以上カット。デコルテ部分や首の後ろ部分などの日焼けを防止してくれます。海水浴やプールサイド、ピクニックやスポーツ観戦、車の運転などなど、外で過ごす際に重宝しますよ♪