ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】食器拭きにもなる水切りマットでキッチン広々♪

6月18日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレンドたまごで紹介されたのは、KBセーレンが開発した、水分を吸い込みやすく、蒸発させる構造を応用した「食器拭きにもなる水切りマット」でした。

トレたまキャスターは片渕茜アナウンサー

水切りカゴをキッチンに置きたくないという声にこたえて開発された商品ですが、その実力やいかに?

私もキッチンの水切りカゴのせいで調理スペースがもったいないって思っていたので、すっごく興味深々でした。

コップ一杯の水をまわしかけても、水をどんどん吸収。

汗をを吸い込みやすく、広がりやすいという、吸水速乾の衣類に使っていた技術を応用していて、吸い取った水が垂れることもありませんでした。

マイクロファイバー素材だから汚れもよくとれる

さらに、独自開発の水を吸収しやすく乾きやすいというマイクロファイバーを両面に使用しているので、早く乾燥します。

しかも、極細繊維のマイクロファイバーは汚れをとるのにも便利なので、食器拭きとして利用すればグラスの水垢防止にもなるのはうれしいですよね。

ここまでで普通に欲しい! って思っいました。「食器拭きにもなる水切りマット」のお値段は1,080円。7月上旬発売されるそうなのでなので、私買おうと思います!!

■KBセーレン
公式サイト

 

ネットで見つけた気になる関連商品

シンクスペースを使うオシャレな折りたたみ水切り

洗い物が多くてマットだけじゃ収まり切れないという方には、シンク上に置ける「折りたたみ水切りラックL tower」なんていかがでしょ?
水切りとしてでなく、調理台の延長として使ったり、料理の盛り付け場にもなるので調理スペースが広く使えます。
なにより、使わない時はクルクルと巻いて収納出来るのがいいですよね~。
また、キャップとワイヤーが取り外せるので水道蛇口を避けて設置することも出来ます。
キッチン周りをスッキリしたい方にオススメですよ♪