ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】実話をもとに作られた超・幻聴妄想かるた

f:id:yuwayuwach:20180702122956j:plain

6月27日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレンドたまごで紹介されたのは、ハーモニーが開発した精神疾患を抱える人が実際に体験した幻聴や妄想をかるた化した「超・幻聴妄想かるた」でした。

トレたまキャスターは北村まあさアナウンサー

リアルな幻聴や妄想をかるたにした商品なのですが、「LINE鳴り 携帯見るが 通知なし」といったあー、こんな経験あるある、といったものから、結構ヘビーな幻聴や妄想なものもありました。

一体なぜ作ったのか?
このかるたを作ったのには深い事情がありました。
製作されている現場は精神障害を持った方の支援施設で、作って売ることが施設利用者の心のケアに繋がるんだそうです。

収益は製作者に還元

もちろん収益は作った方々に還元されています。
「超・幻聴妄想かるた」はあるあるを共感したり、普通に楽しんでもらえたらいいとのこと。
でも、かるたの一札一札は実話をもとに作られていて、その解説も付いているので、精神疾患に対する理解を深めながら橋渡し的なツールになればよいと考えているそうです。
「超・幻聴妄想かるた」のお値段は札と本がセットになって3,024円。6月に発売されました。

■ハーモニー
公式サイト