ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】hakarunoでアパレルメーカーや出品時の計測に役立つ

f:id:yuwayuwach:20180209163231j:plain

2月6日放送のワールドビジネスサテライトトレたまで紹介されたのは、富士通デザインで開発している、スマートフォンに寸法データを送ってくれるメジャー、hakaruno(ハカルノ)です。

見た目はアナログなメジャーなんですが、スマホと連動していて計測してボタンを押すと、スマートフォンにデータが送信されるんです。

しかも、かなり正確でトレたまリポーターのアナウンサーが計測した数値には53.75センチメートルと出ていました。

そもそも開発にいたった理由は、アパレルメーカーさんがオーダーメイドや直すときの採寸伝票を作るとくに使うと便利だと思うといったことだったそうです。

今までは採寸した寸法を手書きで書いていたため間違った寸法の服が出来上がってしまうということが結構あったそうです。

実際メルカリやヤフオクで服の寸法を測っている人にも役立ちそうなhakaruno(ハカルノ)は、1万5,750円でクラウドファウンディングで商品化を目指しているそうです。

富士通デザイン
公式サイト

 

ネットで見つけた気になる商品その1

オークションサイトやメルカリに衣類を出品するときに、私は計測しては書き込み、計測しては書き込みをしていたので、便利そうだなぁって思いました。

ちなみに、衣類などを撮影するときに便利なのがウォールペーパーです。一気にオシャレな雰囲気になるし、本格的な壁材や床材を買ったりするととんでもない金額になっちゃうので、コレがオススメですよ♪

2m×2枚あれば、大体どんな衣類も撮れます。
1mで4千円くらいするリアルな質感の輸入壁紙の切り売りもありますが、私は、とにかく安いというだけで、この貼ってはがせる壁紙 リメイクシートを利用しています。

 

ネットで見つけた気になる商品その2

計測といえば、最近血糖値が気になったけど、病院に行く暇がなかったんですが、最近は自宅でも計測できるんですね。

私が利用したのは糖尿病検査申し込みセットでした。注文してから、すぐに書類が届いて、記入後に検査キットが送られてきました。採血が必要ですが、ほぼ痛みもなく終わりました。

採血後4日ほどで検査結果が出るので、不安だけで、病院はちょっと…、という方にオススメですよ。
結果は問題なしでしたが、健康には気をつけていきたいものです。

他にも、がんやピロリ菌など、いろんな診査キットがあるので、興味のある方は、楽天やamazonで調べてみてください。