ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】ほぼうなぎは一体どれくらいうなぎ!?

f:id:yuwayuwach:20180628110252j:plain

6月25日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレンドたまごで紹介されたのは、カネテツデリカフーズ株式会社が開発した「ほぼうなぎ」でした。

トレたまキャスターは片渕茜アナウンサー

実際の原料はかまぼこ
どんな食材をうなぎに似せているかというと、なんとその正体はかまぼこでした。

魚の切り身をすり身をブレンドして、うなぎのほぐれるよう食感を出していて、本物のかば焼きのように一度蒸してから焼き上げることにより、うなぎのかば焼きに近づけているそうです。

食べ比べてみた結果は…?
開発に一年かけたこの「ほぼうなぎ」と本物のうなぎを片渕茜アナウンサーが食べ比べていましたが、「ほぼうなぎ」のほうがふっくらとしていて食べ応えがある、とリポートしていました。

ま、さすがに取材にいってマズイとは言えないですよね。

どうせなら目隠しをして本物はどっち?みたいなことをしてほしかったですが、実際気にはなりますよね。

スタジオでも試食して触感が水っぽいかも? と大江キャスターは言っていましたが、うなぎエキスも入っていて、味は美味しいとみなさん一致していました。

カニカマよりも完成度は高いということで、私的にはかなーり気になってしまいました。

「ほぼうなぎ」は5パックで3,240円(税込)。1パックに2切れ入っているので、2人前600円でうな丼が食べれると思えばお安いですね。

公式サイトでは品切れ状態!!
放送開始後のせいかはわかりませんが、公式サイトでは6月27日現在で「ほぼうなぎ」は品切れになっています。

テレビの力ってすごいなー。

スーパーに置いていたら、ソッコーで買って試してみようと思います!

カネテツデリカフーズ株式会社
公式サイト