ちょこっと情報網

テレビで紹介されたり、ネットで見つけた気になる商品やサービスを個人的主観で記事にしている、非常に守備範囲の狭い情報網です! 2018年に今更ながら仮想通貨に取り組んおりますが、社会人であります。。

【トレたま】アルコール度数を測れるAL-light(オールライト)で飲み過ぎ防止

f:id:yuwayuwach:20180807123117j:plain

8月2日に放送された、ワールドビジネスサテライトトレンドたまごで紹介されたのは、東京大学矢谷研究所が開発している、飲料のアルコール度数が計測できる装置「AL-light(オールライト)」でした。

トレたまキャスターは北村まあさアナウンサー

アルコール度数を気にしてお酒を飲んだり、購入される方はいると思いますが、お店や自分で水割りやソーダ割をした時のアルコール度数ってどれくらいなんだろう?

なんて思ったことは私はありませんが、気になる人には「AL-light(オールライト)」は大変役に立つ装置なのかもしれません。

 

色の変化でアルコール度数がわかる

アルコール度数は色でわかるようになっていて、アルコール度数の高いお酒は赤、それよりも少し低い度数は緑というように光の色で知らせてくれます。

ただ、開発中の現段階では安全性が確認されていないため、「AL-light(オールライト)」を入れたお酒は飲まない方がよいとのこと。

サイズや安全性の問題をクリアすれば、パーティ用のお酒や、オシャレなカクテルのアクセントとしてグラスに入れておくと盛り上がるかもしれませんね。

 

ネットで見つけた気になる関連商品

790円で飲酒運転を防げる!

0.15~0.25mg以下の酒気帯び運転でも一発免停。0.25mg以上なら一発免許取消。

酒酔い運転なら言わずもがなというほど厳しい飲酒運転の罰則。

当たり前ですが、そうならないためにも自分でアルコールをチェックできる「アルコールチェッカー安全くん2」なんていかがでしょうか?

790円と非常にお手頃なので、日頃お酒を飲む方はもちろん、大切な方や知人への贈り物としてもいいと思いますよ。

「一回寝たからアルコールが抜けたと思った」なんてコメントをよく聞きますが、自分で判断せずに、きちんと呼気を測っていただきたいと切に願います。